スタイリスト山﨑静香さん連載企画!vol.3「一瞬でコーディネートがきまる!ボトムと靴の関係」

BAILAやLEEなど女性ファッション誌を中心に活躍しているスタイリスト山﨑静香さんによる、高身長さんに役立つおしゃれ情報を発信する連載企画第三弾!

今回はお悩みの方も多いはずのボトムと靴の合わせ方のポイントをご紹介いただきます! 

「一瞬でコーディネートがきまる!ボトムと靴の関係」

 バタバタしている時に限って、なかなか服がきまらない...やっと玄関までたどりついたと思っても、靴なににしよう…。という朝を度々過ごしていましたが、最近ひとつのルールを決めてから、ぐんと失敗が減ったので、是非シェアさせてください!

それは、"ボトムと靴は同じ色にする”ということ。
足元が同色なだけで、一気に統一感のあるコーディネートが作れますし、なにより脚長に見えるんです。この靴じゃなかったな...と出先で後悔することもなくなりました。
迷ったら「黒」にしがちですが、場合によっては重く見えたり、脚のラインが途切れたりして、イマイチに感じる時も。ぜひ、迷ったら足元の色を合わせてみてください。

たとえばこのコーディネート。

▲3WAYレイヤードワンピース

※ブーツ : 私物

真っ白なワンピースに、足元もキリッとした同じ色調の白いブーツを合わせました。脚長効果と、クリーンな装いを目指してこちらをセレクト。忙しい朝はこのテクニックで乗り切ります。

※ブーツ・スカート : 私物
こちらもボトムと同じ黒の靴を合わせています。靴とボトムの境目があいまいだと、どこから靴なのか見えにくく、脚長効果!
※ブーツ : 私物
柄物のときもルールは変わらず、ベースと同系色の黒い靴を。応用で足元をアクセントにしたい場合は、花柄に使われている水色やイエローの靴を選ぶのも素敵です。

新しい色のボトムを買った時は、同じような色の靴を一緒に揃えておくのもかなりおすすめ。このボトムに合うのはこの靴!という最強の組み合わせがあるだけで、ワードローブのベースが作れて便利ですよ。


そして、靴といえば。ついにわたしにもロングブーツブームがやってきました!今年はショートの購入は見送って、ロングを2足も買い足し。
今回のロングブーツの流行では、無理に靴の全貌を見せなくて良いと思っています。ロングブーツに被せるように、あえて半端丈やロング丈のスカートを合わせるのが、断然今っぽくて素敵に見えます。

▲消しプリーツロングスカート


難しく考えず、ショートブーツの代わりとして。ちらりと覗くロングブーツがとても新鮮に感じます。ここでももちろん、ボトムと同系色で合わせるのが簡単・時短で、おしゃれ。

タイツを履かずとも防寒できて、パンプスの時に困る隙間問題からも脱却。このブーム、しばらく続きそうです。

今季のライラックアデイには、ロングブーツに合わせてもシャレ感の出る、やや長め丈のスカートも豊富ですよ!

▲グレンチェックスカート ▲フローラルロングスカート▲消しプリーツロングスカート

足元の色合わせを工夫するだけで、簡単に統一感やスタイルアップが叶います。迷ったらぜひ試してみてくださいね!

 

山崎静香さんのインスタグラムはこちらから!https://www.instagram.com/shizuka_yamazaki_/

LATEST NEWS

RECENTLY VIEWED